就活コラム

働くをもっと自由に。
もっと自分らしく。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 就活
  4. 【総集編その②】新卒採用解禁の3月!準備万端ですか!?

【総集編その②】新卒採用解禁の3月!準備万端ですか!?

 

 
皆さんこんにちは!

修論提出・発表が終わりウハウハしているLiberty学生インターンの南です。(詳しいプロフィールは記事の最後に記載しております)

さてさて、今回の記事は、ここまでLiberty就活コラムにあげてきた記事の総集編をお送りします。

そして、3月より解禁される就職活動に対し、皆さんがどの程度準備が出来ているか、やり残してしまっていることはないかを、今一度、一緒に確認していけたらと思います。
 

▼第一弾はこちら▼

 

 

1.「自己分析」に関する記事

就活の基本中の基本となる「自己分析」。簡潔に言いますと、自己分析は「自分の長所や短所、経験や知識、価値観などを言語化し、仕事選びの軸を明確にするため」に行います。自分の事を知らずして将来を語ることは出来ません。

 

就職活動のすべてのプロセスにおいて効果的であり、ESを書くことや、自己アピールに用いることも出来るため、就職活動における非常に重要な基礎の一つであると言えます。また、自己分析にゴールが無いのも事実です。その為、今一度、丁寧に行ってみることで新たな自分の強みや価値観を見出せる可能性は大いにあります!

 

いい機会なので、是非とも行ってみましょう!



 

 

2.「業界・職種・企業研究」に関する記事

新卒採用を行っている企業は途方もない数存在します。その中から自分が働きたい、自分の能力・経験を最大限に活用出来る企業を探し出すのは非常に大変です。また、エントリーはいくらでも行えますが、ほぼ全ての企業にエントリーシートやWebテスト、面接などの過程が存在しているため、各社に割ける時間は限られる、つまり業界を絞らなくてはなりません。

 

更に、就活解禁日から始まる本選考のエントリー時には、ほとんどの企業で希望する職種まで提出しなくてはならず、また、ほとんどの場合途中変更が利きません。その為、後々後悔しないためにもしっかりとした職種研究も求められます。

 





 

 

さらに、エントリーする企業については会社説明会などを通してしっかりと研究を行う必要もあります。これが志望動機などに繋がり、内定を勝ち取る可能性を高めてくれることとなります。

 

また、自分の専攻とは異なる分野にチャレンジしようと思う方もいるでしょう。Liberty学生インターンの中で、理系院卒ながらも文系職就職をした方の思いを書いた記事もありますので参考にして頂けたらと思います。

 

 

3.「選考対策」に関する記事

就職活動を経て、企業から内々定をもらうためには数多くの選考を勝ち抜かなくてはなりません。

 

「選考」には様々なものがありますが、これまでにLiberty就活コラムではより一般的な内容である、エントリーシートやグループディスカッション、面接、WEBテストについての記事をまとめてきました。皆さんは読んで頂けたでしょうか。

 

3-1.「エントリーシート(ES)」に関する記事

本選考においてESが課されないことはほとんど無く、また、「ES提出=エントリー」としている企業も多くあるため、絶対に対策・準備を怠ってはいけない項目です。中でも「ガクチカ」「自己PR」「志望動機」についての記事をこれまでに掲載しています。

 

また、理系職志望者には欠かせない「研究概要」についての記事も掲載しております。ESで最重要となるだけでなく、面接でも重要な役割を担ってきますので改めてその内容や構成に磨きをかけていくと良いでしょう。

 

更に、Liberty学生インターンがそれぞれ勝ち取った内定先に提出したESの一部を、アドバイザーの解説と共に公開している記事もありますので、是非とも参考にしてもらえればと思います。

 

 

3-2.「グループディスカッション(GD)」に関する記事

昨今のコロナ禍において、ウェブ上でのGDや感染対策を十分に行ったうえでオフラインでの開催などがあり得るということを考慮すると対策をしっかりと行っておくに越したこと無いでしょう。

 

そもそも就活におけるGD(初対面の人とディスカッションする、ビジネス観点の答えを出すetc.)を日常生活や学校で行う機会は非常に限られてくるため、その立ち回り方や評価ポイントなどをしっかりと事前に調べておきましょう。

 

3-3.「面接」に関する記事

面接は、コロナ禍の1年間でオフラインだけでなくオンラインでの面接が増え、その体制が急速に整えられています。就職活動における選考の中で最も重きが置かれていると言っても過言ではないでしょう。そのため、このLiberty就活コラムにおいても最も多く取り扱ってきました。記事を読み、今一度強固な基礎を作り上げるなどの面接対策を行うと良いでしょう。

 

 

3-4.「WEBテスト」に関する記事

WEBテストに関しても、性格診断(適性検査)を含めるとほとんどの企業で選考の一部として採用しています。いわゆる「足切り」の基準として、最低限の水準を超えなければ面接などの選考に進むことさえ許さない企業も多くあるため、侮らずに万全の対策・準備を行っておくと良いでしょう。

 

4.その他参考にしてほしい記事

以上までに紹介した記事以外にも就活生である皆さんにとって有益な情報を記事にしていますので、是非とも読んで頂けると光栄です!!

 

こちらには我々Libertyを含め、就活エージェントについての情報をまとめています。かなりディープな意見もありますので是非とも目を通し、改めてエージェントを活用法を検討してみてください。

 

こちらでは社会人1~5年目として実際に働いている方々の「社会に出ること」についてのリアルな意見をまとめています。皆さんの将来像を作る上で参考になると思いますので是非読んでみてください。

 

この記事では、Libertyのキャリアアドバイザーが実際に多くの学生とお話した上で感じたことを率直に記事にしています。就活生として魅力をどう出すべきなのか、どういった点が評価されるのかなど、勉強になることが多く書いてありますので是非読んでみて下さい。

 

そろそろ内々定を貰い承諾期日が迫っている人もいるかもしれませんし、まだまだ先の話と思う人もいるかもしれません。しかし、どんなタイミングで決断を下す時が来るか分りませんので一度目を通しておいて損は無いでしょう。

 

5.まとめ

 

皆さんはどれだけの記事を読んで頂けていたでしょうか?

そして、採用活動が解禁された今、どれだけ満足のいく準備が出来ていたでしょうか?

就職活動ではやるべきことが次から次へと山ほど出てきます。自分の魅力を最大限に表現するために、慌てずに一つ一つ丁寧に準備することを忘れないようにして下さいね!

Liberty就活コラムでは今後も皆さんにとって価値のある情報をお伝えしていきたいと思っています。これからの記事にも注目して頂き、少しでも皆様のお役に立てればと思い頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願いします!!

自分の将来をより良いものに出来るよう、皆さん頑張りましょう!!!

 

▼とりあえず登録!▼

公式LINEではイベント情報を随時発信中!ES添削、プロのキャリアアドバイザーによる無料面談も受付中!

▼Instagram▼

▼Twitter▼

▼HP▼

 

【プロフィール】

株式会社Liberty

福岡×若手に特化したキャリア支援を行う。「自分らしく生きる人を増やす」をモットーに面談・就活イベント・就活情報を通して学生のキャリア形成をサポート。

 

【著者プロフィール①】
九州大学大学院 薬学府創薬科学専攻 修士2年
南 圭 (みなみ けい)
趣味:硬式テニス、音楽ライブ・フェス参戦、バイク、ウクレレ・ベース演奏
内定先:日清食品ホールディングス(R&Dコース・研究開発職)

関連記事