就活コラム

働くをもっと自由に。
もっと自分らしく。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 就活
  4. 【23卒/就活疲れた方へ】早期内定を取った22卒にインタビューしてみた!

【23卒/就活疲れた方へ】早期内定を取った22卒にインタビューしてみた!

こんにちは!
株式会社Libertyで長期インターンをしている、西南学院大学3年の勝賀瀬です。
就活を頑張っている皆さん、最近はいかがでしょうか?

前回までは、「The就活!」みたいな内容のコラムばかりでしたが、サマーインターンのエントリーや選考でお疲れの学生の皆さんに、
「次は面接対策です!!」
は、しんどいかなぁと思ったので、今回は、
「モチベーション下がったら見る記事」
というテーマで書こうと思います(^^)

1.そもそもどうしてモチベが下がるの?~モチベ保ち続けてた先輩たちの話を聞いてみた!~

就活に不安を抱えながら面接対策や自己分析をしたり、サマーインターンの選考を受けたりしていると、

「就活やめたい・・・」

「なんで今こんな大変なことしてるんだろう・・・」

ってなりません?

私、少し前までそうなってました。

ということで、豪華企画!
「モチベの保ち方について、先輩たちの話を聞いてみた!」
というテーマで座談会をやりました!!

私は座談会のあと、「よしがんばろ!」ってなったので、
最後まで読んでもらえると嬉しいです(^^)

22卒インターン生プロフィール

■田中廉太郎さん
福岡大学4年生。株式会社ワンスターにて内定承諾。

■鶴丸佳子さん
西南学院大学4年生。株式会社Speeeにて内定承諾。

■川路千晶さん
北九州市立大学4年生。株式会社リンクスタッフィングにて内定承諾。

―ズバリ、先輩方はモチベーションをどうやって保っていましたか?

田中:そもそもモチベーションが下がることがなかった(断言)

―えっ(企画倒れ?)

鶴丸:どうしてですか??

田中:そもそも就活自分のためにやってることだしね。就活しないっていう選択肢もある中で自分は就活を選んだ。だからこそやらされているものじゃなかったし、就活の中で成長を実感できてた。
時間とか体力的にきついとかはあったけど、そもそもモチベーション下がるな~!っていう時がなかったんよね。

―なるほど、そういうことですね!

鶴丸:本当は自分のために就活をしているはずなのに、やらなきゃとか、やらされてる感があるとどうしてもモチベ下がると思うから。
でもここで、「なんでモチベーション下がるのか」とか、「そもそもどうして就活をしているのか」を考える必要があると思うんだよね。

―モチベーションを保つ云々ではなかったということですね…!ただ、もしちょっと落ち込んだり、とかしたときはどうしていましたか?

鶴丸:私はまず前提として、サマーインターンの選考落ちまくってたから、みんなが落ち込む気持ちめっちゃわかる!共感でしかない!
でも、面接落ちても、人格否定されてるとかではなくて、マッチしてるかどうかの話であって否定されてるわけじゃないんだって思うようにしたら楽になれたかも。

川路:私は、選考落ちた時が一番しんどいと思うけど、やりきって落ちたなら、合わない会社に行かなくてよかった、っていう風に考えてたかな。
あと、そのころ長期インターンもやってたからっていうのもあると思う。
バイトでも部活でもいいから、他に頑張れてることがあるって思えたら、少し気は楽になるんじゃないかな~!

―ありがとうございます!強いていうなら、の息抜きの方法があったら教えていただきたいです!

田中:そうだね~、強いて言うなら、息抜きするなら一日思い切って休む、かな!同じ日に「3時間だけ好きなことして、あとはやるべきことやる!」とかになると、本当の意味で息抜きはできてないと思う。

鶴丸:たしかに、メリハリの部分でいうとそうだよね!

川路:結構しんどくなったらLibertyの社員さんに相談して気持ちを整理したりしてたかも!息抜きというか気持ちをリフレッシュできるし、また頑張ろうって思える!

 

2.息抜きの方法リストアップしてみた!

 

先輩方の座談会はいかがでしたか?
なりたい自分のための就活、自分が選んでやっていること、と捉えるとモチベーションが保てそうですよね!!

・・・とはいえ、今すぐモチベーションを持ち直すのは難しいかもしれないので!

意図的に
息抜きの方法をリストアップしてみたので、よかったら参考にしてみてください(^^)

【鶴丸さんオススメ!】
・就活仲間と話す
→シンプルにモチベーション上がりますよね!

・就活から離れる遊びをする
→お買いとか、友達とカフェに行くとか・・・

・家で過ごしてみる
→一人暮らしの方はご実家に帰ってみても!自分って過去こうだったな~、と振り返るきっかけにもなるみたいです!!

ほかに・・・
・自分にご褒美をあげてみる
→食べ物でも、寝る時間でも、好きなアイドルのCDでも、お洋服でも、何でもいいと思います!自分を甘やかしてあげてみましょう。
「このES書いたら〇〇買おう!」「5社エントリーしたら〇〇買おう!」みたいにすると、頑張れそうですよね!

・体を動かしてみる
→体を動かして思いっきり汗をかくのもいいと思います!ストレス発散になり、心地よい疲労感でいい睡眠をとることにも繋がります。

・好きな音楽を聴いてみる
→受験期に聞いていた応援ソングなんかを久しぶりに聞いてみてもいいかもしれません。
中高時代に吹奏楽をしていた人は、過去好きだった吹奏楽曲を聞いたりすると結構テンション上がると思います!(私は最近それでテンション上げてます!)

・まわりの大人に相談してみる
→家族や大学の教授、先輩やエージェントの人に、悩みや不安を打ち明けるのも、心のデトックスになると思います。その悩みを解決するには何をすればいいのかなども、一緒に考えてもらえると「頑張ろう!」となると思います。

 

3.おわりに

いかがだったでしょうか?
そもそもモチベーションがどうして下がるのかがまず先輩の話で
「たしかに!!!」
ってなりませんでしたか?

ただ、就活は長期的に走り続ける必要があるので、そのために自分をうまく甘やかす方法を、今のうちから自分なりに見つけておくのはいいかもしれないですね。

株式会社Libertyには、モチベが下がったり悩みがあったりしたときに、自分のことのように一緒に考えてくれる社員さんや先輩達がいます。

ぜひ一度、株式会社Libertyで相談をしてみませんか?

引き続き次のコラムをお楽しみに!!

▼23卒向け無料の就活相談は公式LINEから▼

公式LINEではイベント情報を随時発信中!ES添削、プロのキャリアアドバイザーや有名企業に内定した学生メンターによる無料の就活相談も受付中!

▼Instagram▼

▼Twitter▼

▼HP▼

【著者プロフィール】

勝賀瀬 彩乃(しょうがせ あやの)

西南学院大学商学部経営学科

株式会社Libertyにて5月から長期インターン中。

関連記事